昨年、
コロナ禍で叔父と祖母が亡くなり
先日、
叔父の1周期を迎えた矢先に
こんどは
叔母が度立ちました。






2022_06_06_9999_9aaa


[・関連記事・]







波乱万丈の人生で
※母から聞いた話によると(母の妹にあたります)
見た目も生き様も
とても華やかな叔母さんでした。


家族や世間の顔色を伺うことなく
やりたいことを謳歌していたように
子供の頃から感じていましたが、
還暦を迎える手前から
入退院を繰り返し寝たきり状態が
続いていたようです。


2022_06_06_9999_5aa


関東で暮らしていた叔母とは
数えるくらいしか
会ったことがなかったけれど、
社会人になって唯一の共通の趣味、
スキューバダイビングをきっかけに
伊豆に1度だけ
潜りに連れて行ってもらった
思い出があります。


17年前、祖父の葬儀のときのこと。
”私の葬儀は葬式臭い花なんか嫌!
カラフルなガーベラの花を飾ってほしい。

叔母の一言を鮮明に覚えていたので
供養に
ガーベラを買って飾りました。

2022_06_06_9999_13a


葬儀は
家族だけで済ませるというので
お別れに行くのは
控えることにしましたが、
お悔やみの花は
叔母希望のカラフルなガーベラを使った
アレンジを手配する予定です。

2022_06_06_9999_20aaa


突然、訪れる訃報の連絡。

昨日は朝から
気落ちする出来事があったのですが
訃報を受け、
「叔母さんから人生楽しめ!」と
言われている気がして
気持ちをすこし持ち直せたのですが。


あの世では家族と再会でき、
楽しんでいるかな。


1度きりの人生、
死ぬ前にやりたいことを
思いっきり楽しもう!!と
叔母さんに誓った1日でした。
↓↓↓↓↓↓↓↓



人生で関わった方の死は
悲しみでもあるけれど
自分の生き方を
改める機会でもあります。

また、
会いたい人には元気なうちに
会っておきたい。


後悔しないよう両親にも
出来るだけ親孝行しておこう。


・・・みなさんのお別れ・・・

#お葬式

#喪服と礼服の違い


応援クリックで
\  飛ぶほど喜びます /
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村



\40代の着こなしをチェック!/




 










ブログ村の
\フォローはこちら


シンプルライフ × シンプルスタイル - にほんブログ村



インスタフォロー
ありがとうございます


20200514_61c338