心地よく暮らす要素の中の1つ。

モノは
出来るだけ循環(流れをつくる)させる
こと。

2022_05_30_9999_11a(top0


例えば。
冷蔵庫の中の食材も
腐らせることなく使いきりたいし、
使わないモノが出てきたら
とにかく
役割を見つけて他の用途で使ったり。

それでも
役割を見出せなかったときは
手放すタイミング。


インナーに関しても
下着は2セット、フットカバーは3足を
フルに着回し、
下着は半年後、フットカバーは
破けなくても1〜2ヶ月ほどで
総入れ替えします。


物質を滞らせておくと
溜まった水のように淀むイメージ。


最近よく
循環させたいと感じるのが
部屋の中の空気

2022_05_30_9999_6a


窓を開けていても
玄関先や洗面所の空気のよどみが気になり
常時、
扇風機を回しています。

2022_05_28_9999_23aaaaa


また、
寝る時は寝室は窓を閉めるので
直接風が当たらないように
風の流れを作って寝るほど。


住まいの空気を常に循環することで
居心地が良くなり
インスピレーションや感度が
キャッチしやすくなっている気がしています^^


些細なことですが、
私自身、
感覚を大切に生きているので
アンテナの感度が高くなると
幸せ感度も
比例して高くなっています

最近、
つくづく思うことは
心地良く感じることに集中すると
いろんな心地良いことが
磁石のように吸い寄せられてくるみたいです

\これは身につけたい週間/
↓↓↓↓↓

#運とお金を引き寄せる習慣


\みんなのシンプルな暮らし/
↓↓↓↓↓
#シンプルな暮らしのコツ

#シンプルなものの考え方

#シンプル掃除



あっという間に5月が終わります。
今月は色々あって
5月初旬の記憶がすごく遠いです

応援クリックで
\  飛ぶほど喜びます /
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村



\40代の着こなしをチェック!/








ブログ村の
\フォローはこちら


シンプルライフ × シンプルスタイル - にほんブログ村



インスタフォロー
ありがとうございます


20200514_61c338