シンプルライフxシンプルスタイル

シンプルライフを目指す暮らしを綴ってます。 「豊かな暮らし」にあこがれて移行中^^ 初の書籍『毎日が気持ちいい 湘南シンプルライフ』発売中。

タグ:野菜好き


土臭さの味の記憶しか残っていなかったビーツ。ふいに「赤い野菜」を集めたサラダを作りたくなり、久しぶりにビーツを買ってサラダを作ってみたらウマウマビーツにはスーパーフードと言われるほど栄養価が豊富!国産のビーツは6〜7月、11〜12月が旬の野菜なんだそう。


美しい野菜と出会っていまうと食べる前についつい遊んでしまいます^^;  見て楽しんで食べて楽しむ!最近の野菜の私流、楽しみ方です!!無農薬・無化学肥料で大事に育てられたカプリシャスという品種のおなすしかも、ちゃんと座ってくれるのが嬉しいじゃありませんか!


立て続けに野菜を”おすそわけ”して頂きました。80歳のおじいちゃんからは小学生と一緒に掘り起こしたというジャガイモを。手のひらサイズのでっかいジャガイモ1個に小さなジャガイモがごろごろと。(笑)こんなささやかな野菜のおすそ分けが最近、何よりも嬉しい。そし


夏野菜が並びはじめました。鮮やかで綺麗な色!しかもさまざまなカタチをしたユニークでかわいい野菜たち。私にとって、野菜は癒しの存在であり食卓を豊かにしてくる存在。あまりにもカワイイので食べる前に一瞬だけ飾って楽しむのがわたし流の楽しみ方^^ズッキーニはシン


新緑の季節にぴったりな野菜が鹿児島県からわざわざお越し頂きました!!(爆)あぁ、、、、♡いつみても中年女子のココロを鷲掴みにしてくれるこの可愛さよ!きゅーん考えることは同じ!数年前にもこんなことやっていました!(爆) お豆の整列アート : シンプルライフ ×


あの手この手で購買意欲を掻き立てようと頑張りを感じる近所のスーパー。最近、密かに気になっているのが「朝どれ」とPOPに書かれた野菜や果物。先日まで「朝どれいちご」に力を入れてたみたいだけど、今回、目に留まったのは「朝どれ」きゅうり。黄色い花が付いたままで出荷


見ればみるほど美しくて、野菜とは思えないロマネスコ!ブロッコリーとカリフラワーの良いとこどりでロマネスコの味や食感が1番好き。自然が生み出す美しさに惚れ惚れ♡ずっーと眺めていてもあきない美しい野菜ですね▽ ブログ村テーマ 美味しい野菜料理 ブログ


八百屋で思わす手が伸びた美しすぎる「黒舞茸」1パック¥250と高めのお値段だったけれど勇気をもって買ってみて正解でした!(爆)こちらの舞茸は新潟県産。「大平きのこ研究所」が天然舞茸に近い栽培方法を開発し、栽培&販売されているようです。近くで眺めてみると舞


朝起きると、ごはん作りから家事がはじまり。朝ごはん作ったかと思ったらあっという間に昼ご飯を要求され。そして慌ただしく夜ご飯の支度にとりかかり、毎日&毎日同じ家事の繰り返し。食料品の買出しも食べたいものや旬のものから考えたり、特売品からメニューを考えること


かわいい葉っぱに惹かれて買ってみた”おかわかめ”九州の、大分県中津産なのも嬉しい^^出してみると飾ったり敷いて使っても可愛いサイズです。栄養もたっぷり中国から雲南百薬という名で薬草として伝わってきたそうです。マグネシウム・ミネラル・亜鉛・カルシウムビタミ


旬のかわいい野菜を発見!ピンポン球くらいの大きさの”プチヴェール”新しい品種と思いきや、かれこれ40年前以上に芽キャペツとケールを配合して作られたアブラナの一種でキャベツの仲間だそうです。本体は芽キャベツ。葉先はケール。食べ方は茹でて食べると良いそうです


買わない野菜NO.1のカリフラワーモサモサ感が実はあまりすきではありません。 そのカリフラワーから新種が出回っていたので思わず買ってみました!  スティックブロッコリーのような細長くなった新種のカリフラワー。茎も細いので柔らかくて食べやすい!!シンプルにスラ


野菜や魚介類の種類が豊富なスーパーを見つけました。自宅から徒歩で通うには少し距離があってなかなか通うことが出来ないのですが。そこでランニングのルートを買い物したいスーパーをゴールに設定したところ。ランニングが一石二鳥になり、ランニング後の楽しみが出来てな

↑このページのトップヘ

著書・掲載雑誌

著書・掲載雑誌

  • 毎日が気持ちいい 湘南シンプルライフ
  • Dr.クロワッサン 若返る甘酒・麹の健康法
  • 時間とお金、どうしてる?ふたり暮らしの育て方
  • すっきり暮らすために持たないもの、やめたこと
  • 無印良品の片づけ・掃除・洗濯
  • みんなの暮らし日記
  • みんなの家しごと日記
  • ナチュリラ 2018年 11月号
  • ナチュリラ 2018年2月号
  • ナチュリラ 2017年5月号
  • サンキュ! 2017年1月号
  • ESSE(エッセ) 2016年7月号
  • CHANTO(チャント) 2016年1月号