シンプルライフxシンプルスタイル

シンプルライフを目指す暮らしを綴ってます。 「豊かな暮らし」にあこがれて移行中^^ 初の書籍『毎日が気持ちいい 湘南シンプルライフ』発売中。

タグ:花

「秋の七草」の1つ、藤袴(ふじばかま)秋の七草、どんな花があるかご存知ですか?萩・すすき・桔梗・なでしこ葛・おみなえし・藤袴です。藤袴は花が咲くと正直、イマイチな姿になってしまうんですが、この蕾の状態が1番かわいい^^今回、藤袴を活けたこの花器は華道家だ

南国のイメージたっぷりの植物、アンスリウム。年間通して、切り花や観葉植物で見かけます。原産地は熱帯アメリカ。暑い国に生息するだけあって太陽の恵みをたっぷり受けた深い緑の葉。そして丈夫そうな花の厚み!近くで見るとまるで造花のよう!自然界が生み出すモノは美し

今日は何の日かご存知ですか?5月1日は「すずらんの日」なんだそう^^花屋の店頭で販売されていたので思わず買ってしまいました^^ 小さい鈴なりの花がとってもかわいい花古くからフランスでは5月1日に愛する人や大切な人に幸福を贈る愛の日としてすずらんをプレゼン

カサブランカなど大輪のユリは苦手ですが、同じユリでもうつむいて咲くバイモ(母貝)ユリはお気に入り。 花のある暮らし|大好きな花、ヴィバーナムを活けました。 : シンプルライフ × シンプルスタイル 気温が上昇してくると爽やかなグリーンカラーの花を飾りたく

最高気温20℃を越え、過ごしやすい1日でしたね。お花見を楽しまれた方も多いのではないでしょうか?今週は子どもの頃から大好きだった水色の花、「デルフィニウム」を飾ってみました個人的に茎先に咲く、小さくて控えめな花の部分と蕾が 好き^^;好きな部分だけを束ねて

桜が開花し、見頃なタイミングになると毎年恒例で一気に気温が下がり、冷え冷えとした空気の中での花見。桜の花をできるだけ長く楽しめるように自然が計らってくれてるようなそんな風に目に映ります。桜の花が終わると季節はいよいよ新緑の季節。新色の季節までもう少し先だ

気温も暖かくなり、長く楽しめていた春の花もあっという間に咲き乱れるようになってきました。今週、自宅に連れて帰ってきた花はラナンキュラス。新種のラナンキュラスで万人受けしなさそうな色と姿!(爆)IKEのピッチャーに活けてダークトーンで纏めてみました。早くも花び

秋〜春にかけて園芸で楽しめるパンジー。ビオラに続き、切り花用に品種改良された黄色いパンジーを活けてみました。 花がある暮らし|今週のFlower Fridayはビオラ。 : シンプルライフ × シンプルスタイル パンジーも茎が太くしっかりしています。ビオラと花モチを比べ

今週も1週間、あっという間に終わりました。みなさまご苦労さまでした!!今週のFlower Fridayの花はこの季節にしか出会えない枝もの、『アオモジ』です!※どうしてもとんねるずのモジモジくんとリンクしてしまう、、、wこの黄緑色の蕾がたまらんっ♡しばらくすると蕾より


今回の旅行でもついつい目がいくのは空間に活けられている『花』の存在ホテルのロビーに活けられていた秋を感じることの出来た花(ホテルの記事はこちら★)そして、憧れの空間『秋篠の森』では購入した花を飾るのではなく、敷地内で咲いたそして、実った花や葉を自然に活け

フラワーデザイナーの横山美恵子さんフラワーデザイナーといっても形式にとらわれず、『ナチュラル』な植物との付き合い方や見せ方がとても魅力的著書『森のリース、森の恵み~植物の四季を暮らしに』という1冊の本に釘づけになった この本のお陰で自分のココロが求めている

↑このページのトップヘ

著書・掲載雑誌

著書・掲載雑誌

  • 毎日が気持ちいい 湘南シンプルライフ
  • Dr.クロワッサン 若返る甘酒・麹の健康法
  • 時間とお金、どうしてる?ふたり暮らしの育て方
  • すっきり暮らすために持たないもの、やめたこと
  • 無印良品の片づけ・掃除・洗濯
  • みんなの暮らし日記
  • みんなの家しごと日記
  • ナチュリラ 2018年 11月号
  • ナチュリラ 2018年2月号
  • ナチュリラ 2017年5月号
  • サンキュ! 2017年1月号
  • ESSE(エッセ) 2016年7月号
  • CHANTO(チャント) 2016年1月号