シンプルライフxシンプルスタイル

シンプルライフを目指す暮らしを綴ってます。 「豊かな暮らし」にあこがれて移行中^^ 初の書籍『毎日が気持ちいい 湘南シンプルライフ』発売中。

タグ:シンプルライフ


不要なモノはジャンジャン捨てれる方ですが、好きなモノになると感情が邪魔してなかなか手放せないものがあります。特にそう感じているのは靴(ショートブーツ)特に茶色いブーツは19歳のときに購入したもの。私の青春時代を相棒として共に歩んでくれた存在。それからもう

2019年さいごの日になりました。例年なく気持ち穏やかな年末を迎えています。やっぱりコレをやめたのが良かったみたいで精神的なストレスが全くちがいます!!☟ 注文していたおせち料理が昨日届き、明日に備えてゆっくり解凍しています。時間があったので元旦に使うお皿


2019年、令和元年もあと1日。主婦の方は特に、忙しさマックスの日々をお過ごしのことと思います。年末にやるべきことが終わりに近づいていることを祈ってます!*昨年末にちょっと感じたことがあり今年から新年を迎えるにあたりやめたことが1つ。それは、お正月用の雑


冬物セールの情報がメールやDMで届く時期になりました。少ない服で過ごすようになって6年。シーズン前に着たいアイテムを具体的にリストアップし購入しているのでシーズン中はほぼ服が揃っている状態。年間通してセールの利用率がかなり減りました。持っていないと困るほど

友人からもらったピンクの花。自分では決して買う事の無い花と色。物心ついたころからピンクが嫌いでした。ピンクが嫌いな理由を紐解いていくと、過去のトラウマに気づくことができます。それを知って以来、少しずつ目につかない部分でピンクを意識的に取り入れるようにして


毎日、欠かすこと無くやり続けてた2つの習慣をやめて数カ月。当然だと思ってた習慣、コンプレックスのせいでこれだけはやり続けなければいけないと執着していた習慣。その習慣をやめたら気持ちが軽くなり肌も髪も逆に好調になりました。今日はそのやめた2つの習慣をちょっ


先日、お試しさせて頂いた 定期的に届くRakuten Ragri のフレッシュ野菜。こちらにレポ纏めています。☟ もう1つ定期便の中で気になっていたのがカット野菜。これからの時期にあると手間が省けて便利だなーと思い、とうとう定期便を頼んでみました!! Rakuten Ragri カ

先月、長年愛用していたイッタラのマグカップが割れてしまい、自宅近くにある簡易金継ぎをやってくれるお店に持ち込んだことはこちらの記事に書かせて頂きました。☟ 意外にも早く、修繕依頼したマグカップが戻ってきてくれたのです!!最近では、もっと、カンタンに金継ぎが


スーパーや八百屋にこれでもか!というほど(爆)大根が積まれてる光景があちらこちらで見かけられる季節になりました。 鮮やかな色の赤と紫色の大根に惹かれて2本同時に買って帰ってきました。1本にしとけばいいのに、スイッチが入るとどんなに重たくても「こんちくしょ

ラップケースのシンプル化に執着していた時期がありました。2つのメーカーのケースを買って試しましたが、使い勝手が悪かったので結果、ラップケースを使うのをやめたのです。☟ 1番、使いやすくて気に入っているのは旭化成のサランラップ。シンプルなパッケージで発売され


寒暖差が激しく、真冬の格好はまだちょっと早いと感じる日もありますが。11月下旬にさしかかったので毎シーズン恒例の今季、ファッションアイテムを紹介させて頂きますね^^今年のアウターはこちらに纏めてます☟ それでは色別に紹介していきます!!1番バッターは大好き


このたび100%オーガニック野菜が定期的に届く、 Rakuten Ragri をお試しさせて頂きました!Rakuten Ragriで1番人気のオーガニック野菜はカット野菜がカップに入ってそのままサラダとして頂けるもの。お弁当としてそのまま持ち運んでもいいし、忙しい人にはそのまま食

何度かブログでご紹介させて頂いている洗濯槽掃除の習慣化のコツ。あれからだいたい1ヶ月に1度のペースで掃除を続けられています。習慣化出来るようになった経緯とコツの詳細はこちら☟ 今回、使ってみた洗濯槽クリーナーは食器用洗剤などで愛用している木村石鹸のもの。全

経年劣化で取手の部分が割れてしまった無印のランドリーバスケット。☟ 同じモノを買い求めたかったのにすでに販売されておらず、同じようなものを探すのに愚痴ってしまったのは先日のこと。無印のネットストアをよくチェックしてみると、似たような商品を発見!!一見、収納

10月の一大イベント、ハロウィンが終わると店頭のディスプレがクリスマス仕様に変わってきました。花屋の店頭にもポインセチアやヒムロ杉、コニファーなどクリスマスリースやスワッグに使われる花材が並び始めました。個人的にクリスマスを感じる花は来月までとっておきた

↑このページのトップヘ

著書・掲載雑誌

著書・掲載雑誌

  • 毎日が気持ちいい 湘南シンプルライフ
  • Dr.クロワッサン 若返る甘酒・麹の健康法
  • 時間とお金、どうしてる?ふたり暮らしの育て方
  • すっきり暮らすために持たないもの、やめたこと
  • 無印良品の片づけ・掃除・洗濯
  • みんなの暮らし日記
  • みんなの家しごと日記
  • ナチュリラ 2018年 11月号
  • ナチュリラ 2018年2月号
  • ナチュリラ 2017年5月号
  • サンキュ! 2017年1月号
  • ESSE(エッセ) 2016年7月号
  • CHANTO(チャント) 2016年1月号