6月はじめに
闘病中の叔父さんが亡くなり、
息子の異変を感じたのか
胸の痛みを訴え
急遽、
施設から救急車で病院に運ばれた祖母。




その後、
医者から危篤状態を告げられ、
久しぶりに許された面会。

祖母と
面会が出来たのが6月末の事でした。

_MG_4574a


危篤状態とは思えないほど
意識がハッキリしていて思考もクリア。

ツライ状態にもかかわらず、
開口一番、
会いに来てくれた感謝の気持ちを
伝えてくれる
いつもと変わらない
立派な祖母でした。


握った手は力強く、
手を離そうとしても握った手を
しばらく緩めようとせず
危篤状態とは
決して思えない姿でした。



わたしの名前は
祖母が名付けてくれたこともあり、
祖母との繋がりを子供の頃から
強く感じていた方で
祖母との思い出は
ここでは語りつくせません。



最後に祖母と会ってから
約3週間。

とうとう
祖母が旅立ちました。


_MG_4582a
(※祖母がなくなった日の夏空)


叔父さんの49日を迎える
2日前の出来事で
母と子(長男)の結びつきが
本当に凄いと感じることが
じつは
多々、あったのです。


_MG_4580a


戦争時代を生き抜き、
壮絶な時代を乗り越えてきた祖母の人生。


祖母から受け継いだ
命のバトンを全うしなければ。
それが
わたしの使命だと思う。


これから
祖母に感謝の気持ちを伝えに
会いに行ってきます。


最後に
はじめて見た20代の
幸せそうな祖父と祖母の写真
IMG_8005aa


そして
祖母の腕の中には
先に旅立った叔父さんの姿が

応援クリックで
\  飛ぶほど喜びます /


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村



40代の着こなしをチェック!









カテゴリー別、人気ブログ

ブログ村のフォローもよろしくね


シンプルライフ × シンプルスタイル - にほんブログ村