学生の頃から大好きな色、
” ホワイト "

20年以上経っても
欠かすこと無く、
クローゼットの中には
ベースカラーとして常備。

私の中では
特別な色です。

IMG_2841a


少し前までは
冬に着る”ホワイト”は寒々しくて
避けられがちな色でしたが、
今季は
ホワイトコーデを
楽しむ方も増えてきたので
とても嬉しい♡

 


でも一方で
”汚れが目立つ”ことや
”太ってみえる”という理由で
嫌煙する方も多いと思います。


基本、
自宅で洗える素材を選んでいますが、
冬のコートやウール系のアイテムは
毎シーズン、
クリーニングにお願いしています。

IMG_2840a

クリーニングに出す頻度は
よほどのことが無い限り
春に1度だけ。

ホワイトアイテムの
汚れを気にせず着れるようになったのは、
撥水加工技術のお陰!


汚れを避けるために
着用回数を抑えていた時期もありましたが、
撥水加工をお願いすることにより
汚れが付きづらくなり、
汚れを気にせず着回すことが
可能になりました。


白い服は
汚れが目立ってしまうことが
マイナスな点として
揚げられることが多いですが、
逆に
”汚れの成分が判りやすい”のが
白い服のメリットだと
私は感じています。


昨年の夏に、
ダークカラーのTシャツを着ていましたが
汚れが判別しずらく
汚れを落とすのに、
何度も洗ったことがありました。


IMG_2837a


白いアイテムであれば
汚れの色で何の汚れか検討がつくし、
汚れの種類によって
洗剤を選び、
確実に汚れを落とすことが出来ます。

コットン素材であれば、
漂白剤に漬け込むことも可能だし、
煮洗いして汚れを落とすことも可能。

なので
汚れの質が判りづらい色の方が
私はストレスに感じてしまいます




また、
白は太って見える理由から
ダークカラーを選ぶ方も多いと思います。

けれど、
ダークカラーの難点を1つ言うと
引き締まって見える分、
”ライン”が強調されます。

例えば、
黒いスキニーパンツは
脚が引き締まって見えますが、
脚のラインがとても強調されるので
脚のラインに
コンプレックスがある人は
避けた方がいい色だったりします。
(またはパンツのカタチを変える)


逆に
白いスキニーパンツは
脚のラインが
曖昧に見えるブライト効果が


IMG_2842a


ホワイトアイテムを取り入れてみたい方の
選び方のポイントは
プチプラ
コットン素材


プチプラであれば
気軽に着ることが出来るし、
素材をコットンにすれば
汚れても
汚れが判別しやすいし、
汚れに応じて
ガンガン洗濯できます。


春のコーデでホワイトアイテムを
取り入れてみたい方、
2つのポイントを取り入れて
楽しまれてはいかがでしょうか?

ブログ村テーマ 大人のリアルコーデ365日

ブログ村テーマ 大人のユニクロ コーデ

ブログ村テーマ ナチュラルコーデ

ブログ村テーマ 40代からの似合う服と小物の選び方

ブログ村テーマ 大人のカジュアルファッション



・40代、春のファッションアイテム・












カテゴリー別、人気ブログはこちら





人気ブログランキング 40代ファッション



本日も
応援クリックありがとうございます^^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村



40代の着こなしをチェック!





* 
更新通知がLINE届きます♪
お気軽に登録どうぞ!

沢山の読者登録ありがとうございます


インスタグラムでも
日常の一コマもゆるりとアップしています^^
Instagram