昨年も自然災害が多く、
テレビを通して心が痛む光景を
見ることが多かった1年でした。

日々、
平穏な生活を暮らし
続けられるということは
当たり前ではないことを
考えさせられた日が多かったです。


オーストラリアでは
温暖化の影響で数カ月にも渡り
森林火災が広範囲に発生し、
主要都市周辺に山火事の危機が
迫っているようです。
そして
一部の地域では
気温49度まで達しているとか。

また、
ニュージーランドでは
沖合の海水温度が平均で
5度も高くなっているそうで
この5度って!?
未だかつて聞いたことがない
温度変化に脅威を感じています。


この影響は
いずれ世界中に広がっていくはず。
脅かすわけではありませんが、
今年も
何か起こってもおかしくない
状態だと思うのです。

国をあげての
地球温暖化対策も必要ですが、
「もしもの備え」も
強化したいと考えています。


昨年末に目に留まり、
気になって買い足したものがあります。

IMG_1221a

カートリッジ方式 携帯浄水器
mizu-Q PLUS&交換カートリッジセット
です。


お風呂の残り湯や川や池の水を
浄水して飲めることが出来る
携帯型の浄水器です。
※海水はNG


医療用にも使用される中空糸フィルターで
一般の細菌・大腸菌などを
取り除き、水道水の臭いやカルキも
繊維状活性炭で除去するので飲みやすい
水になるのだそう!


アウトドアや海外旅行で
飲み水を確保したいときにも
持っていくと便利です!

IMG_1223a


使い方はカンタン!
空いたペットボトルに
汲んだ水を入れて
浄水器を設置するだけ。

ペットボトルを押せば
フィルターを通した水を
注入口から直接飲むことができます。

IMG_1227a

今回は、
ろ過状態が判りやすいように
食紅で色を付けて実験してみました。

ろ過すると
食紅の色も透明になるかと思ってやってみたら!
あれっ!?
あっ、青いまんま!!

IMG_1231a


透明な水が出てくると思いきや、
青い水が出て来たので
製造会社の「かりはな製作所」に
問い合わせしてみました。

IMG_1233a


添加物が入った水は
イオン化し
ろ過してもすり抜けて
そのままの色が出てしまうこと。
※飲んでも問題はなし。

IMG_1220a



100%のオレンジジュースや
固形の墨をすったもので試すと
水が透明になるそうです。
※但し添加物が入っていると透明にならないそう。
気になる方はぜひトライしてみてください^^

IMG_1222a


一緒に購入したのが
交換カートリッジ。

1本で約350ℓの
汚水を浄水することが可能だそうです。
本体とカートリッジのセットがこちら。



今年の冬は
温かいのでかなり過ごしやすいですが、
その影響で
北海道では積雪が少なくて
雪祭りにも
影響が出ているそうです

地球に配慮した暮らしは
これから
私たち人間にとって重要なテーマ!

災害を経験された方の
リアルな情報も参考に

ブログ村テーマ 災害に遭遇した時に必要なものは?

ブログ村テーマ 地震対策の激安グッズ!

ブログ村テーマ 防災、防災用品

ブログ村テーマ 地震・震災後に役立つこと!

ブログ村テーマ 耐震診断


・もしもの備え 関連記事・








カテゴリー別、人気ブログはこちら





人気ブログランキング 40代ファッション



本日も
応援クリックありがとうございます^^

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


* 
更新通知がLINE届きます♪
お気軽に登録どうぞ!

沢山の読者登録ありがとうございます


インスタグラムでも
日常の一コマもゆるりとアップしています^^
Instagram